2017年05月25日

雑誌からの依頼で、「MCI脳トレ士」が実践原稿を執筆

 株)カレアの佐藤愛子さん(認知症予防脳トレ士・MCI脳トレ士)と大田区立徳持高齢者在宅サービスセンターの新垣美里さん(認知症予防脳トレ士・MCI脳トレ士)が、日総研出版(本部名古屋市)発行の雑誌「高齢者安心安全ケア 実践と記録」から依頼され、特集「MCIを理解して認知症を予防しよう!」に原稿を執筆しました。

 中身は、両施設で日頃から実施している「歌を中心にしたプログラム」「数取りゲーム」「お買い物タイム」「伝書ゲーム」など、臨場感のある脳トレ・アクティビティの紹介になっています。

satoaragaki.jpg
posted by NPO法人こころとからだの介護予防協会 at 11:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: