2018年10月26日

岐阜・木之本公民館「うきうきタイム」

2018/10/23(水)岐阜市の木之本公民館「脳トレ教室うきうきタイム」2018年度の最終日となりました。
少々参加者が少なくなってきたと感じておりましたところ、公民館の担当者の方は「今年の酷暑の影響や体調不良の年配者が増え、公民館の参加者だけではなく地域の役員さんも歯が抜けていくようで最近見ない顔とか心配です。」とお話しくださいました。
 皆さんを元気にするのが私たちの仕事です。これからも一人でも多くの皆さんに足を運んでいただける様努力しなければと思いました。 今回参加いただきました皆さんと1時間ではありますがスマート脳トレを教材に楽しく頭を使い、体操で体をほぐし、脳トレレクで皆さんとコミニュケーションを取って楽しく笑って1時間を過ごしました。「この時間が待ち遠しい」と言ってくださる方もいて何よりのお言葉を頂戴しました。
次回は2019年度です。元気にお会いできること楽しみにしています
(岐阜 脳トレ士 清水博子)

1.png
3.png
posted by NPO法人こころとからだの介護予防協会 at 22:53| Comment(0) | 日記

2018年10月13日

坂井市(福井)社協の依頼により「さわやかいきいき講座」開催

IMG_0505.JPG

9月12日(13:30〜15:00)坂井市社会福祉協議会(福井県)の依頼により、高齢者の生きがいと健康づくりを目的とした「さわやかいきいき講座」を開催しました。60代から80代の男性20名、女性40名の計60名という大人数の参加でした。(来月は200名規模の講座をさせていただくことになっています)

テーマ:「脳を鍛えて健康に!」 
・認知症・認知症予備軍についての講話
・家庭でできる脳トレの実践
 新聞記事を1タイトル「毎日音読」
 2個のお手玉を使った脳の活性化アクティビティ
 デュアルタスク簡単計算(グーパーチョキをしながら、足踏みをしながら)
 etc

「わかりやすく為になった」との声が社協に寄せられたということで、よかったです。なお、講師紹介の垂れ幕がすごく立派でした(笑)。 (福井 黒川裕子)
posted by NPO法人こころとからだの介護予防協会 at 17:18| Comment(0) | 日記

2018年10月10日

秦野(神奈川県)で『ポールウォーキング&脳トレ』をしています

037.JPG

 ご存知の方も多いでしょうが、ポールウォーキングとは、2本のポール(ストック)を使ったフィットネスエクササイズの一種です。もとは、スキーのクロスカントリーの選手が夏の間のトレーニングとして、ストックと靴で山野を歩き回ったのが始まりで、日本ではポールを突いてポールを後方に押し出して推進するノルディックウォーキング、前方に突いて歩行を補助するポールウォーキングなどがあります。
 休憩時にはポールを利用した筋トレや”後出しボディじゃんけん”などを取り入れ、転倒予防運動と脳トレを組み合わせたオリジナルな活動です。平均年齢が74歳という高齢メンバーですが、間違えると笑いが出る楽しい講習会です。(神奈川脳トレ士 村上 政司)
posted by NPO法人こころとからだの介護予防協会 at 09:51| Comment(0) | 日記